就活のスタイルは就活生によって様々ありますが、最近では就活エージェントを利用して就活を進めるという就活生が増えてきています。中には就活に出遅れてそこから就活エージェントを利用して内定まで辿り着いたという就活生もいます。今回は、就活に出遅れた就活生が就活エージェントを利用して無事に内定を獲得したエピソードをご紹介します。

Smart就活に無料登録する

 

 

就活出遅れた…どうしよう

 

私の就活を振り返ってみると、周りの就活生に比べるとかなりのんびりしていたように思います。当時、私はサークルに所属して、アルバイトも行っていました。サークルがない日はアルバイトという学生生活を過ごしていました。そんなサークルとアルバイトを大学4年になるまで続けていました。

 

同学年の学生たちは、3年生の時から自己分析や企業研究、インターンシップ参加など就活準備を進めていたようです。もちろん、周りが就活をスタートし始めていることに気づかなかったわけではなく、ただ何となく「なんとかなる」と思っていたのです。焦る気持ちは全くありませんでした。

Smart就活に無料登録する

 

就活では学生時代の経験が活かされるから、就活で使えるネタ探しをしているという言い訳じみた考えを持って就活には踏み出していなかったのです。しかし、そんな私でも「そろそろヤバいかも…」そう思う出来事が起こります。一緒のサークルに所属して活動している子が、内定をもらった…。さすがに焦り始めました。

 

いつの間に就活していたんだろう…と思って本人に聞いてみると隙間時間を見つけては企業探しや選考対策など、就活をしていたというのです。みんな就活を始めていると言っても、内定をもらうという段階まできているとは思いもしませんでした。
このことがきっかけとなり、私もほぼゼロの状態から就活をスタートさせることにしました。

 

とりあえず企業探しをしてみた

 

就活をスタートさせるにしても何から始めてよいか分からず、とりあえず就職してみたいと思えるような企業がないか、企業探しを手始めにしてみました。

 

そもそも、就活を真剣に考えたことがなかった私にとって、将来やりたいと思えるような職業もないため企業探しは苦戦しました。時間を見つけてはネットの就活情報サイトで企業情報を手探りで探してみるという繰り返しで、今思うととにかく時間がもったいなかたったと感じています。

Smart就活に無料登録する

 

しかし、手探りで探していても気になる企業を全く見つけられなかったわけではありませんでした。何社か選考を受けてみたいと思えるような企業もあったので、エントリーをしてみることもありました。しかし、企業探しをメインで動いていたため、選考対策までは手が回っていませんでした。筆記試験は突破できても面接は散々で、志望理由ですらまともに答えることができませんでした。

 

そんなある時、私が就活を動き始めるきっかけとなった同じサークルの子が私に「就活どう?」と声をかけてくれました。これまでの経緯を話すと、「就活エージェントを使ってみたら?」と言ったのです。その子も就活エージェントを利用して内定をもらったとのことだったので、企業探しを始めた時のようにとりあえずの気持ちで就活エージェントに登録してみることにしました。

 

就活エージェントとの出会い

 

就活エージェントに登録して、間もなく一本の電話がかかってきました。電話にでてみると、さっき登録した就活エージェントからでした。「この度はご登録いただき、ありがとうございます!」とても明るい声が電話口から聞こえてきます。

 

現在の就活状況を聞かれたため、正直に答えると「ありがとうございます!よろしければ○○さんにおすすめの企業をご紹介しながら、一緒に就活を進めていきたいと思っているのですがいかがですか?」“一緒に就活を進める”私はこの言葉で就活エージェントに頼ってみようと決めたのです。

 

実を言うと、この時は焦りを通り越して「もうダメだな」と諦めていた時だったので、就活エージェントからの言葉で諦めの気持ちも焦る気持ちも消えて、「まだ何とかなるかも!」と前向きになれたのです。就活エージェントの方は、どんな仕事をしたいのかというスタート地点にいる私に寄り添って、一緒に考えてくれました。

Smart就活に無料登録する

 

私は就活エージェントの方から紹介してもらった企業を何度も「違う会社がいい」とわがままを言いましたが、その度に違う企業を紹介してくれました。わがままを言っていることは分かっていたので、それでも私の気持ちに応えてくれて嬉しかったです。

 

そして、自分が就職して働いてみたいと思えるような企業と出会うことができました。就活エージェントは、企業との日程調整、書類作成のアドバイスや選考対策も一緒に行ってくれました。自分一人では、絶対に手が回らなかったと思います。企業探しから選考までサポートしてくれたからこそ、私は自信をもって選考に臨むことができました。

 

そして、私は無事に内定をもらうことができました。就活に出遅れて、もう諦めていた私にとって念願の内定でした。

エージェントを活用して良かった!

 

就活エージェントと出会うことができて本当に良かったと思っています。
もし、あの時同じサークルの子から就活エージェントを紹介してもらえなかったら、私は内定をもらえないまま大学を卒業していたと思います。内定をもらえたことも嬉しかったのですが、一番はそばに寄り添ってくれて一緒に就活をしてくれたことです。

 

諦めてた私を安心させてくれるメンタル部分のフォロー、そして就活の技術的なアドバイスなど、多くのサポートをしてもらいました。内定の報告をした時に一緒に喜んだ経験は私の大切な思い出です。

 

私は、今でも新卒で入社した会社で勤務を続けています。そして、お世話になった就活エージェントのことを今でもふとした時に思い出すことがあります。みなさんの中に、就活出遅れて「今からでも間に合うかな」と不安を持っている方がいたら、一度でいいので就活エージェントに相談してみることをおすすめしたいです。ぜひ、利用してみてくださいね。

 

 

■「就活出遅れ」に関連した記事一覧