Smart就活に無料登録する

玩具でロマンを提供する。タカラトミーで味わえるやりがいとは

国内最大手の玩具メーカーとしておなじみのタカラトミー。
子供だけでなく大人まで魅了する多種多様な製品は、日本をはじめアジアの国々でも高い評価を受けており、遊びの豊かさを追求するだけでなく児童の知育にも大きな影響を及ぼしております。

 

読者である皆さんも、タカラトミーの玩具で家族や友人と楽しい日々を過ごしてきたのではないでしょうか?
今回の記事では、そんな老若男女に愛されるタカラトミーで働くことで実感できる“やりがい”について解説していきます。

 

 

『リカちゃん人形』や『ベイブレード』、『人生ゲーム』など、数々の製品を生み出して少年少女の豊かな遊びを実現してきたタカラトミー。創立から95年目を迎える国内の玩具業界を代表するメーカーですが、本稿を読む就活生の皆さんも、子供の頃は当社の魅力的な製品に触れて、友人達と思い出を育んできたことでしょう。

 

もしかしたら、祖父祖母や父母でもなじみがあり、3世代にわたってタカラトミーの商品を遊んできた、なんて就活生もいらっしゃるかもしれませんね。

 

実はタカラトミーという名称は2006年に「トミー(富山玩具製作所)」と「タカラ(佐藤ビニール工業所)」が合併して生まれたものであり、意外とタカラトミーとしての歴史は浅いのです。

Smart就活に無料登録する
 

それまでは2社それぞれの強みを生かした商品展開を行っていましたが、特定の製品のブーム終了や事業の失敗が重なり、トミー・タカラは会社存続の危機に陥っていました。

 

しかし、それぞれがこれまでの歴史で培ってきた技術を、玩具の枠を越えて多角的に活かしていくために、今から13年前に企業提携を図り合併。従来のブランドを伸ばすだけでなくキャラクターコンテンツ産業やゲーム関連へ積極的に展開するなど、国内外のユーザーをターゲットに定めるグローバル・トイ・カンパニーとして大人や子供から支持を受けているわけです。

 

戦後間もない時期はフリクション玩具(車輪の摩擦を利用して動く玩具)である「B-29」が大ヒットを記録し、その後はプラスチック素材や電動品など、復興の波に乗るようにタカラトミーも近代化へと動き出しました。

 

玩具メーカーとしての不動の地位を約半世紀前に確立していただけでなく、当時からアジアやアメリカにヨーロッパといった国々でも愛される製品を生み出そうと考えていて、国内におけるタカラトミーの製造力を高めつつ、シンガポールでも自社工場を設置するなど、玩具作りに一切の妥協を許さない姿勢を取っていたのです。

 

時代とともにお客さんの嗜好やトレンドが移り変わろうとも、玩具を通じて人々に喜びとロマンを提供し続けようとするタカラトミー。
“われらの優良な商品で世界の市場をにぎわせよう”という、彼らが掲げる理念が決して伊達ではないということがうかがい知れますね。

Smart就活に無料登録する
 

さて、少し話が長くなってしまいましたが、ここでタカラトミーが発信する新卒採用動画の中身について触れていきましょう。
本編ではタカラトミーで実際に働く社員4名の声を取り上げているのですが、それぞれの職種や携わる業務は異なっていても、一人ひとりが自分の仕事に誇りと情熱を持ち、そして会社や玩具を心の底から愛しているのだと、動画を観ているだけでも伝わってきます。

 

企画開発として新商品のデザインやユニークポイントを考え、国内だけでなく海外の特定の地域に親しまれるためのローカライズ・コンバージョンをする、商品を手に取った子供が笑顔で楽しめるためにケガを防ぐための品質管理に目を光らせ、そしてモノづくりに真剣に取り組む社員達を裏でサポートするなど、タカラトミーで行われている仕事の一部分を覗けるのは、玩具好きにとってたまらないでしょう。

 

一般的に流通している製品の特徴や面白さは分かっていても、実際に手がける人々が、一つのコンテンツに対してどういう想いを込めているのかは、消費者としてだとなかなか掴めないもの。
本編ではタカラトミー社員の玩具開発・販売へのこだわりだけでなく、玩具を通じてどんな価値を提供したいのか? 自分は将来的にどう関わっていくつもりかが分かるので、玩具業界へ興味を持つ人には良い刺激になるかと思います。

 

特に、動画後半にて「仕事をしているのか遊んでいるのかの境界が分からなくなる」という印象的なセリフは、多種多様な人々と日常的に触れ合い、クリエイティブな働き方も堪能したい就活生にとってグッと来たのではないでしょうか?
時代やニーズによって姿かたちは変わっても、玩具そのものは不変であり常に人々の心を揺り動かす魅力的な存在です。

 

新卒採用の枠としては「総合職」、「技術系総合職」、「管理系総合職」の3つの選択肢が用意されています。玩具で世の中に幸福をもたらし、アイディアやチャレンジで自己表現をしてみたいと考える就活生は、ぜひタカラトミーで夢を実現してみませんか?

 

今回ご紹介したタカラトミーの新卒採用動画から、次のようなワードを志望動機の中で使用してみてはいかがでしょうか。採用担当者の共感を得られるでしょう。

 

・自分たちの手で優良な商品を産み出し、世界を盛り上がる
・形がそのまま残る玩具を通して手に取る方の心を揺り動かす
・玩具で世界へ幸福(しあわせ)を届けて、アイディア・チャレンジで自己表現する