3月の就活解禁を機に、一斉にスタートする会社説明会。優秀で意欲的な人材を求めて企業は自社アピールの場を設け、就活生も気になる企業や業界への知見を拡大し、企業研究に深みを増していくなど、“相性のいい環境”で働くためには会社説明会へは参加しておくべきです。

 

ただ、首都圏の企業に狙いを絞って就活を行う地方学生にとっては、興味のある会社説明会に参加するのも楽ではありません。
移動にかかる時間や費用、さらには頻繁に通って企業研究ができない不便さは、地方に住む就活生に大きな壁として立ちふさがります。

 

しかし、首都圏の企業の会社説明会に参加したいと考えている地方学生でも、地方向けの就活イベントを利用し、しっかり目的を持って行動をすれば、無理なく首都圏で開催される会社説明会を経験できるようになるはずです。

Smart就活に無料登録する

 

 

首都圏の会社説明会に参加しづらい地方学生

 

首都圏の会社で働くことを夢見る地方学生も多いかと思いますが、就活を始めて首都圏で開催される会社説明会に参加するのは想像以上に大変です。

 

首都圏の会社説明会に向かうとなれば、移動だけで多くの時間を費やすことになります。
東京に向かうために何時間も使い、駅に到着しても土地勘がまったくなければ会場への道のりを辿っていくにも時間がかかってしまうでしょう。
また、公共交通機関を使うにしても何時間も電車に揺られているとなれば、会社説明会を経験する前から余計に体力を削られる……。

Smart就活に無料登録する

 

さらに、地方から首都圏へ行くとなれば、多額の出費も大きな悩みの種です。
都内近郊に住む就活生も、会社説明会に参加する場合は移動でお金はかかりますが、地方の就活生だとそれ以上に出費が重なることとなります。
そして会社説明会のみならず、その後首都圏で選考を受けるならば、再度出直して、数日あるいは数週間滞在するための宿も確保しなければなりません。

 

しかし、首都圏には大手企業をはじめ魅力的な企業が多いのも事実だと思います。説明会はもちろんのことインターンだけでも、参加することに意義が持てるようなイベントも多くあり、端的に新卒就活だけでなく、その後のキャリアを考えても参加するメリットは大きいです。では、地方学生が上手に首都圏の会社説明会に参加するにはどうしたらいいのでしょうか。

 

就活の早めのスケジューリングを!

 

地方から首都圏の会社説明会の参加を希望するならば、都内の就活生よりも先んじた就活スケジュールを組む必要があります。

 

3月以降の会社説明会が行われる前、1月の時点で「何社の説明会に参加するか」「単独説明会なら1時間は拘束されるはずなので、「1日の時間配分をどう区切っていくか」といった日程調整をしておくべきです。

 

多くの就活生はアルバイトをしているかと思いますが、2月を迎えてシフトを含む調整をするとなると、アルバイト先の事情によってはこちらの要望を受け入れられない場合もあるでしょう。
なるべく、1月から準備を進めておくことでアルバイトと就活の兼ね合いがしやすくなります。

Smart就活に無料登録する

 

また、上京となると多額の費用を必要とするので、一回の会社説明会に参加するために何度も首都圏へ……、というより一度の上京で複数社の会社説明会に参加するというほうが効率的です。
数日あるいは数週間滞在すれば、何度も首都圏に向かう必要もありませんし、移動にかかる交通費もグッと抑えられるでしょう。

 

そうなると滞在費用が気になるところですが、首都圏に住む友人の家に泊まらせてもらうか、東京駅、新宿駅、品川駅、渋谷駅、上野駅などのターミナル駅まで30分圏内で1泊5,000円以下のビジネスホテルがオススメ。カプセルホテルも安価で宿泊できますが、資料を広げたり、食事することを考えると少し不便です。また、その他の懸念点として。

 

1月~3月は地方学生が物件探しで上京してくることも考えられ、安いホテルだと満室で予約できないリスクもあります。最終手段としては、漫画喫茶やネットカフェで過ごす手段も残されていますが、ゆっくり体を休めることはできないでしょう。

 

地方にいても会社説明会に参加できる?

 

首都圏にある会社の情報を手に入れるために、何度も首都圏に足を運ばなくてはならないと考える地方学生も多いのではないでしょうか。

 

地方に住んでいると、なかなか首都圏の会社の欲しい情報を得られにくいため、上京することはやむをえないことだと認識しがちです。

 

しかし、地方にいても会社説明会に参加することは可能であり、「事情があって都会に行けないから」と首都圏の会社説明会を諦める必要はありません。

 

首都圏にある会社は、都内近郊に住む就活生メインの会社説明会のように思えるかもしれませんが、優秀で労働意欲の高い地方学生との距離を縮めるために、大学へ人事担当者や在籍社員を出張で出向かわせ、セミナーや公開OBOG訪問、キャリア面談を行う会社もありますし、インターネット環境さえあれば「オンライン説明会」を受けることだってできるのです。

Smart就活に無料登録する

 

オンライン説明会とは、その名の通り“Web上で行われる会社説明会”を指し、地方に住む就活生に向けて新卒採用を行う会社が自社の概要や事業などについてを動画で紹介するものになります。
ただ用意された動画を視聴するだけでなく、スマホやパソコン越しでチャットを使ったリアルタイムの質疑応答も行えるようです。

 

とはいえ、Web上の会社説明会で現地で参加しているわけではないので、興味のある会社の雰囲気を掴むことはできませんが、わざわざ首都圏に向かう必要がないのは地方学生にとっては非常にありがたいですよね。

 

就活エージェントを利用しよう!

 

オンライン上でも会社説明会に参加できることを紹介しましたが、たとえチャットによる質問で疑問を解消できたとしても、自分の性格や価値観などが本当にその会社に合っているかはネットでは判断しにくいものですし、動画もあくまで会社が用意したものなのでネガティブな部分を知ることも難しくなるでしょう。

 

そこで、その会社のより具体的な詳細を掴み、ほかの就活イベントの開催情報も知るために、就活エージェントを活用することを強くおすすめします。

Smart就活に無料登録する

 

就活エージェントは人材紹介会社に勤める就職支援のプロであり、「就活を始めたばかりで何から進めればいいか分からない」という就活生にはとても頼りになる存在です。

 

就活では会社説明会や本選考といった行事の日程調整・管理が負担になりがちですが、就活エージェントを活用すれば自分の希望する条件に合った会社を探し出してくれるだけでなく、説明会や選考の日程調整も代わりにサポートしてくれます。

 

就活エージェントがいれば首都圏の会社説明会情報が手に入りやすくなり、なおかつ、興味のある会社のことまで調べてくれるので、ネットよりも情報の信頼度が高め。

 

このSmart就活を運営する、株式会社LEAPにも、多くの新卒を内定に導いてきた人材紹介の経験豊富なコンサルタントが多数在籍しており、会社説明会をはじめとする就活イベントの紹介や、就活生と企業の間に立って選考突破の後押しをしてくれるのでサービス内容(※)を確認してみて下さい。

まとめ

地方に住んでいると、移動や宿泊などにかかる金銭的な負担や情報の格差によって、首都圏の会社説明会へ参加することを諦めてしまうかもしれませんが、今ではインターネットで簡単に情報の収集が可能ですし、地方学生に向けてオンライン説明会を実施してくれる会社も存在します。

 

ただ、実際に上京して説明会に参加すると、企業数の多さで戸惑ってしまうかもしれません。
ですが、就活エージェントを使えば会社説明会の日程調整を代わりに行ってくれるでスケジュールが偏らないだけでなく、自分の希望に近い会社もヒアリングを通して絞り出してくれるので、自分だけで進めるのが不安だという方は、ぜひ一度、就活エージェントに相談をしてみましょう。