就活を機にスーツを着用する場面が沢山出てくるかと思いますが、就活生の皆さんの中には、「リクルートスーツと普通のスーツってどう違う?」「普通のスーツだった場合は就活で着ない方がいい?」という疑問を抱く方もいるかと思います。
初めての就活で初めてスーツ。新卒の就活生にとってスーツ選びは迷うことも多いはずです。しかし、当記事でご紹介する内容を参考にすれば、スーツ選びが少しでも楽になるはずです。
今回は女性就活生向けのリクルートスーツとビジネススーツの違い、リクルートスーツの選び方などについてご紹介していきます。

 

「就活準備身だしなみ編|スーツに関する豆知識(男性編)」はこちら

Smart就活に無料登録する
 

 

リクルートスーツとビジネススーツの違いとは?

 

リクルートスーツとビジネススーツの根本的な違いとして、挙げられるのは、名前にもある通り着るシーンによってどちらにするか変わります。着用するシーンに伴って、主に次の3つが違いとして挙げられます。

 

 

■色・デザイン
準備をするに当たり、就活生はリクルートスーツにどんなイメージを持っているでしょうか。基本的には無地の黒色というのは一般的なリクルートスーツとして知られているのではないでしょうか。多くの就活生が感じている通り、リクルートスーツでは奇抜なデザインはなく、黒やグレーなどで真面目さを演出するのが定番です。
対してビジネススーツでは、ベージュやネイビーという、黒よりも明るい色からストライプ柄などのデザインのものを着用し、ちょっとしたおしゃれや個性を入れる社会人も多いです。

Smart就活に無料登録する
 

■スーツの生地
社会人よりもお金を確保する機会の少ない就活生にとって、スーツを1着買うにもできるだけ安価に購入したいと感じるのは、どの時代になっても同じです。また、就活期間、入社したばかりの期間しか着用しないということもあり、リクルートスーツはポリエステルという人工生地で作られ、ビジネススーツより比較的安価に買うことができます。
ビジネススーツの場合はウール素材を採用していることが多く、高級感があり通気性も抜群なので、働く人にとってはビジネススーツがいいでしょう。

 

■スーツの価格
上記では生地素材が違うことからリクルートスーツは比較的安価に購入できるとお伝えしました。スーツを専門に取り扱うお店では、就活シーズンが近づくと就活生限定のとてもスーツ一式を売ったりするので、更に安く買い揃えることができます。
しかし、ビジネススーツでは就活シーンでのセット購入が存在しないという点と、高級で丈夫なものだと高いものがあるので、ピンからキリまであります。

 

女性のリクルートスーツの選び方

 

リクルートスーツの場合、何日も連続で着て面接なんてことは当たり前ですから、日頃クリーニングに出すお金や時間の確保は難しいです。そこで、オススメしたいのは家庭の洗濯機で解決できるウォッシャブルスーツというものです。自宅で洗濯することができるため、急な雨の日の汚れなども気にせず洗って、翌日いつも通り着て行くことができます。

 

また、女性の場合はスカートとパンツどちらにしようか迷うという場合がありますが、これは就職を目指す企業の雰囲気によって変えるか、与えたい印象や動きやすさで選んで良いでしょう。スカートでは上品で大人しいイメージを与えやすく、パンツの場合、動きやすさから活発で行動力のある印象を与えることができます。そして、スカートを選ぶ場合は、丈の長さに迷うかもしれませんが、立った時に膝に少し掛かるくらいがベストだと言われています。

Smart就活に無料登録する
 

もしも選び方に迷ってしまう場合は直接お店で試着をしてみたり、お店の方にアドバイスを貰うことも確実な情報を得られます。
しかし、リクルートスーツをしっかり選んだからと言って、これで準備完了というわけではありません。きちんとした着こなしを習得しなければ、せっかくのスーツも悪印象になってしまいます。

 

女性のリクルートスーツ着こなしポイント

 

女性のリクルートスーツを着こなすにあたって肌の露出は一番避けなければなりません。ジャケットのボタンは全て留めて、インナーは清潔感のある白のブラウスが理想的。
インナーの種類は主に2つあり、襟元までボタンを留める「レギュラーカラー」。襟元にボタンがない「スキッパーカラー」。

 

レギュラーカラーの場合は襟元までボタンを留めるため、真面目な印象を与えることができるため、幅広い業界でオススメされているため、迷った方はレギュラーカラーがいいです。しかし、ボタンを首まで留めるので、インナーサイズが小さいと首元が苦しく感じる点に注意です。

Smart就活に無料登録する
 

スキッパーカラーでは襟元にボタンが少ないため、襟をジャケットの外に出すため、元気で活発なイメージを与えられるため、営業職などでは特に好印象を与えることができるでしょう。ですが、あまりにも首元が開きすぎていると露出が多くなり、「だらしない」といった印象を与える可能性もあるため、注意が必要です。

 

女性向けリクルートスーツ販売店をご紹介

 

ここでは女性就活生にオススメしたい、リクルートスーツ取扱人気店をご紹介していきます。

 

■ザ・スーツカンパニー
ストレッチ素材を採用しながらも家庭で気軽に洗える、ウォッシャブル仕様も取り入れ、忙しい就活を1着で済むという特徴が多くの女性で人気です。お値段も比較的安価に揃えられる上に、全国に店舗を展開しているため、安心、且つ行きやすいのも魅力的です。
参考URL「ザ・スーツカンパニー

Smart就活に無料登録する
 

■スーツセレクト
スーツセレクトでは、女性に嬉しい歩きやすいヒールや肩掛けがしやすい長めのハンドルが特徴的なバッグなど、女性だからこそ嬉しいリクルートスーツを選ぶことができるでしょう。また、就活限定アイテムは割引されているなどの、お財布にやさしいところも非常に人気。店舗も幅広い地域に存在するため、実際に相談しながらスーツ選びができます。
参考URL「スーツセレクト

 

■洋服の青山
言わずと知れたスーツ取扱人気店ですよね。オンラインショップと店舗販売、どちらも商品が充実している上に、就活生には嬉しい「就活セット」というセット買いで、まとめて買い揃えることができるので圧倒的に安く購入することができます。もちろん、機能性や就活経験者の声を取り入れたスーツが多いので着心地も抜群。お店選びすら迷ってるという方はブランド力に任せてみるのもいいかもしれませんね。
参考URL「洋服の青山

まとめ

今回はリクルートスーツとビジネススーツの違い、選び方から着こなし方、女性にオススメのお店の紹介までご紹介しました。
正直なところ、リクルートスーツとビジネススーツの明確な違いはないため、就活中にちょっと奮発して、ビジネススーツを購入し、入社後も着こなすという選択肢をとる方も増え始めています。

 

今回ご紹介した内容を参考にしても「まだいまいち分からない…」という方は、是非、直接店舗へ足を運んで、試着をしてみてください。試着することで動きやすさや機能性が分かるので、更にスーツ選びが捗ることでしょう。
満足のいくスーツ選び、しっかりとした着こなしで企業に良い印象を与え、希望企業への就職を目指しましょう。