就活の時期、「地元に戻ろうか悩んでいる」「生まれ育った地元に貢献したい」と考える新卒就活生も多いのではないでしょうか。今回はUターン就活「北海道編」としてUターン就活で得られるメリットを紹介してして行きます。Uターン就活で一番の問題となる、就職方法も北海道に特化して解説して行きます。北海道へのUターンを考えている新卒就活生のみなさんは、ぜひ参考にしてみて下さい!

Smart就活に無料登録する

 

 

Uターン就職って何?

 

就活では、Uターン・Iターンとセットで耳にする機会が多いかと思います。しかしこの2つの言葉の違いを、新卒就活生のみなさんはご存じでしょうか? まずは言葉の意味をご説明していきます。「Uターン」とは、進学や就職によって出身地を離れた人が、就職・転職を機にまた出身地に戻る事です。また少し似ていますが「Iターン」とは、出身地でそのまま進学や就職した人が地元を離れて就職・転職する事を指します。地方出身者が都内の大学に進学し、就職を機に地元に戻る場合はUターン。都心部出身の人が地方に就職する場合はIターンです。

Smart就活に無料登録する

 

では次に、北海道へのUターン就活を考えている新卒就活生の為に! 気になる北海道内の就活市場を見て行きましょう。厚生労働省の北海道労務局が発表した平成 31 年3月新規大学等卒業者の就職状況は、 95.2%と前年の94.8%を上回り、統計開始以来の最高値となっています。しかし、内訳では道内への就職率は前年よりも下回り、道外への就職する割合が前年を上回っている状況です。一方、令和元年8月における、北海道の月間有効求人倍率は1.22倍(前年同月比+0.04ポイント)と、 115ヶ月連続で前年同月を上回っています。以上の事から北海道内の企業では人手不足が発生し、採用意欲が高まっていると言えるでしょう。(※1)

 

Uターン就職するメリットとは

 

北海道に限らず、Uターンして就職することのメリットは多くあります。ここでは、Uターン就職するメリットについてご紹介して行きましょう。

 

■働く環境の違い
都会の暮らしが合わないと感じている人は、地元での就職を考えると思います。企業や職種・しいてはその人によりますが、都内の様に仕事に生きる人の割合は少ない様に感じます。決して仕事に対してやる気がない訳ではありませんが、都内よりも既婚者が多い地方では家庭やプライベートも大切にという考えが強い様です。

Smart就活に無料登録する

 

■子育ての環境
将来は結婚して子供を持ちたいと考えている場合は、地元で就職するメリットがあります。まずは、地方の方が待機児童が少ない点です。都内では、産休・育休が明けて職場復帰が決まっているにも関わらず子供の預け先がない事などが問題となっています。また、地方と言えば、自然です。子供がのびのびと遊べる環境がある為、子育ての為に地方に移住する人も増加傾向にあります。人口減少の対策として、各自治体で支援や制度が充実しているのも地方で子育てするメリットでしょう。

 

■親が近くにいる
親の介護などが必要になった場合など、何かあった時にはお互いに近くにいる方が安心です。また子育てに関しても親が近くにいるのと、いないのとでは精神的にも肉体的にも違いがあると言えます。頼れる人が近くにいるという事は、Uターン就職の最大のメリットではないでしょうか。

 

北海道へのUターン就職

 

では最後に、就活生が北海道にUターンをして就職することを想定した時、どの様な就活方法があるのかをご紹介して行きましょう。

 

■就活情報サイト
Uターン就活の一番のデメリットは、何度も行ったり来たりする事で費用がかかる所にあります。その為1度の帰省で、まとめて進めるのが理想です。就活情報サイトにはUターン歓迎求人が多数ありますし、就活情報サイト主催で合同説明会も開催されています。また北海道に絞り、求人を探す事も出来ます。

Smart就活に無料登録する

 

■厚生労働省
厚生労働省北海道労務局主催でUターン希望者向けに合同企業説明会を都内で開催しています。毎年春と秋に行われていますので、情報をチェックしておきましょう。またHP内ではUターン就活の斡旋を積極的に行っています。企業側がネットシステムにおいて求人登録を行うと、専門的知識や資格・免許などのUターン求職者情報を閲覧できます。求職者の中で面接したい人がいた場合に、スカウトできる「逆求人タイプ」のサービス。また求職者側が、募集企業を閲覧し希望企業へ応募するオーソドックスなタイプも利用出来ます。どちらも北海道Uターンサポートデスクが仲介に入り、求職者と企業の連絡や面接の調整などを行ってくれます。(※2)

 

■就職支援
札幌市では、北海道外の大学と連携し合同企業説明会を学内で開催するなどして就職を支援しています。また都内には「札幌UIターン支援センター」があり、イベントなどを開催しています。(※3)

まとめ

今回の解説でもある通り、Uターン就職で得られるメリットは自身の将来に大きな影響を及ぼすものばかりです。今は順風満帆で何の問題もないとしても、親の介護や子育てのために都会でのキャリアを捨て、田舎で1から人生をスタートさせる人も多くいます。
Uターン就職を視野に入れる場合は、これからの社会人生活を長い目で見て、将来設計をしてから臨みましょう。
また、今回は北海道編をご紹介しましたが、広大な北海道もさらに都市部や田舎で就職状況は大きく変わります。事前に多くの情報を集め、効率的な就活を目指しましょう!
 
都内で働くことを希望する方、地元に戻って落ち着いて働いていきたいと考える方は、『Smart就活の就活エージェントサービス(無料)』に登録することをおすすめします。
Smart就活に登録しておけば、就活エージェントが有用な就活イベント情報を教えてくれるだけでなく、就活生の悩みや要望に向き合って適性に合う企業を紹介してくれます。本選考の対策を行ってくれるのはもちろん、選考後も企業からのフィードバックを就活エージェントを介してもらうことができるので、効率的な就活を行えるようになるのです。
面談などにかかる費用は無料であり、電話やWEBでも対応可能なので、今のうちからSmart就活へ登録しておきましょう!

 

(※1) 北海道労働局
(※2) 北海道ホームページ
(※3) 札幌就職UIナビ

 

 

■「Uターン」に関連した記事一覧