日々、就活に関する準備や対策に明け暮れる就活生諸君! 自己分析のやり方や業界・企業についての情報収集、分析のコツなどについて、「どうすれば効率良く進められるのか?」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか? ですが、過酷な就活戦争を勝ち抜いて社会人経験を積んできた先輩達のアドバイスを聞けば、抱えている悩みや課題の解消が可能になることでしょう。
そこで頼りになるのが「就活YouTuber」と呼ばれるの存在。
今回は、就活ネタを専門に扱うYouTuberの紹介をしていきます。彼らの動画を参考にすれば、今後の就活が前向きな気持ちで進められるようになるかも?

 

 

最近よく聞く「YouTuber」とは?

本題に進む前に、本稿を読む人のなかには「YouTuberって?」と頭の上に疑問符が浮かんでいる人がいるかもしれません。言葉はよく耳にするけどその実態に関して把握できていない方のために、まずはそちらの解説から入っていきましょう。「YouTuber」。その名の通り、誰もが知る動画共有サービス「YouTube」を舞台に活躍している動画投稿専門の映像クリエイターを指す言葉です。
ジャンルとしてはニュース、自己啓発、ゲーム配信、エンタテインメントなどさまざまであり、クリエイター独自のセンスとトーク力によって、多種多様な映像コンテンツが日々生み出されております。
数年前には「好きなことで生きる」をコンセプトとしたCMも放送されており、現在では小中学生のなりたい職業上位に挙がるほどの人気を誇っています。
ちなみにイギリスの子供達の間では、なんと3人に1人の割合でなりたい職業に君臨しているそうです。ただ、動画を上げれば、収入を得れるということはなく、一定数のファンを持っていることを条件に広告収入を得れるようになります。その、広告収入がYouTuberの収入源となります。人気YouTuberとして継続的な支持と収入を得るるには毎日欠かさず動画を更新し、トレンドに沿ったネタの追求や研究、コンテンツ一つにつき数万~数十万の再生数などが求められるます。そのため、専業として生計を立てているクリエイターはほんの一握りであり、ほとんどの人は本業の片手間で行う場合が目立ちます。
趣味嗜好の延長で食べていくには、諦めない意志だけでなく、大きな犠牲と覚悟が必要というわけですね。

 

そして今回ご紹介する就活YouTuberとは、就活に関する情報を提供する人達が該当します。就活にまつわる“あるある”、自己分析や企業分析の方法、最近の就活市場の情勢を解説することが特徴的であり、本人の体験談だけでなく経済学や心理学などにもとづく選考対策のレクチャーも行う人もいるため、就活生の情報収集には欠かせない存在といえるでしょう。
就活生は、まだ社会人になりたての先輩や特定の分野に生きるOBOG、不特定多数の人達が書き込むネット情報、就活マニュアル書籍を参考に知識を増やそうとする人が非常に多いですが、就活YouTuberは多方面への造詣が深く、動画投稿を通じて解説を行うので、時間や場所を選ばず視聴するだけで情報を得ることが狙えます。
エンタテインメント界隈に属するその他YouTuberと比べると、母数で劣ってしまっているのが惜しいですが、逆にいえば人数が少ないため情報先の取捨選択が容易であり、より洗練された精度の高いノウハウを学習できるはずです。

就活YouTuberまとめ

では、どんな就活YouTuberがオススメなのかを以下で紹介していきましょう。就活ネタという共通のテーマを扱うために話す内容に大きな差は生じませんが、それぞれが独自の視点と知識をもって切り込んでいくので、得られる情報量には違いがありますよ。

【Utsuチャンネル】

https://www.youtube.com/channel/UC7LnadOwPEGqGnIuwVGfjow

 

「若者の地力をあげるコンテンツ配信」をコンセプトに動画の制作を行っており、動画単体のサムネイルやテロップは比較的シンプルに落ち着いています。
しかし、Utsu氏の社会人経験からなる持論と歯に衣着せぬ切り込み方は、就活ネタとしてインパクト抜群です。
コンテンツの一部には、ブラック企業という割とセンシティブなテーマを扱う動画もあり、若者の将来を棒に振らせないための啓蒙的なアプローチも含まれています。
そして、就活あるあるだけでなく、社会人の仕事における悩みやキャリアプランの相談、転職の選択肢についても分かりやすく論理的に解説しているため、就活YouTuberのなかでもトップクラスの水準だといえるでしょう。

【内定チャンネル】

https://www.youtube.com/channel/UCNyyfaueYSnekYswF3d7qnw

 

元人事の目線で語る“できる”就活生の特徴や、大手・ベンチャーに迷う人向けのワンポイントアドバイスなど、企業選びの仕方から大学ごとの就活傾向を動画を通して学べます。
複数人を囲っての就活談義が基本スタンスとなるため、一方的な主張にならず各人の働き方への思いやテクニックを知りえるので、筆記や面接といったテクニカル面だけでなく、自己分析やキャリアビジョンの明確化にも活用しやすいです。

【プロ就活生SHUN】

https://www.youtube.com/channel/UCdo3Z5oFt04IDMjpjaXN5hw/videos

 

20代前半でありながら会社を興し、就活にまつわる動画を投稿しているクリエイターです。
ただ面接や試験の講座をするだけでなく、自身が就活生の立場になって企業の面接に挑む体当たり企画、インタビュー方式で大手人気企業、ベンチャー企業の採用担当者や社長と、新卒のキャリアや求める人物像に関する深堀りを行うなど、YouTuberらしいチャレンジングなコンテンツが豊富です。
現役で活躍する各企業のビジネスマン直伝の書類の作成方法、ワークライフバランスへの考えなども知れるため、就活のやり方に迷ってしまったり労働の楽しみを知りたい方にはオススメのチャンネルとなっております。

 

 

まとめ

仕事選びや就活の仕組みに戸惑う学生は毎年数多くいらっしゃいますが、今回取り上げた就活YouTuberの配信を参考にすれば、必ず課題解決の糸口が掴めるはずです。
どんな情報を知りたいかは置かれている状況によりけりでしょうが、自分の状況や価値観に合ったチャンネルを選んで日常的に視聴することで、就活への印象も大きく変わることでしょう。