みなさんは企業説明会の後に行われている座談会に参加したことはありますか?「せっかく説明会に参加したのだから座談会にもとりあえず顔を出しておこうか」と思って参加する就活生もいることでしょう。就活生のみなさんの中には、そもそもなぜ、企業説明会とは別に座談会が開催されるか、意識して気になった人もいるかと思います。今回は、就活における座談会が開催される目的と参加することで得られるメリットを3つ紹介します。

 

 

 

 

就活で開かれる”座談会”の目的とは?

 

就活で開催される座談会は、実際に企業で働いている先輩社員とコミュニケーションをとることで、就活生が気軽に企業理解できるように、また、自社で働くことを前向きに考えてもらうために開催されるものです。企業説明会のように一方的に話を聞くだけだと、その企業で働いている自分をイメージするのは難しいですよね。しかし、座談会で先輩社員と交流して、生の声を聞くことで企業の雰囲気を感じ取りやすくなり、働いているイメージを掴みやすくなります。就活では、説明会や面接などで採用担当、役員といった企業の一部の人が目の前に出てきてスピーチを聞く機会があっても、実は、先輩社員と直接やり取りできる機会は少ないです。そのため、企業は先輩社員を交えた座談会を開催することで、説明会だけでは伝えることができない企業の魅力や仕事の楽しさについて先輩社員を通して知ってもらい、自社への就職を考えてほしいと思っています。座談会に参加する社員も、就活生のみなさんと年齢が近い先輩であることが多いため、親しみを持ちながら話を聞けることでしょう。また、企業側が就活生のことを知りたいということも座談会が開催される目的の一つとして考えられます。座談会では就活生から企業に対して質問できる時間が設けられることがほとんどです。企業にとっては、企業説明会よりもフランクに出される就活生の質問からどのようなことに関心があるのか把握する機会になります。企業によって座談会の位置づけは異なりますが、多くの場合、座談会は選考と関係することはほとんどありません。しかし、どんな就活生が来ていたかという情報や現在の就活生はどんなことが気になっているのかという情報を企業はこれからの採用活動を充実させるためにも知っておきたいのです。

 

就活座談会に参加するメリット

 

座談会に参加することで、次のようなメリットを得ることができます。

【座談会メリット①:幅広く情報を得られる】

座談会に参加することで企業説明会やネットでは知ることができない情報を得ることができますし、社内の雰囲気や仕事の楽しさ、やりがい、大変なことを実際に働いて感じている先輩社員から直接話を聞くことができるため、リアルな情報を知ることができます。先ほどもお伝えしましたが、質問する時間もありますので、ずっと気になっていたけど調べても分からなかったことが聞けるチャンスです。会社のパンフレットや企業HPにも載っていない情報を手に入れることもできますので、その情報に面接の場面で触れた時に一目置かれるかもしれないというメリットもあります。

【座談会メリット②:同じ就活生のことを知れる】

座談会では会社からの情報だけでなく、一緒に参加している同じ就活生がどんな質問をするか聞けるので、就活でどんなことに注目しているのか、ライバルについても知ることができるというのもメリットの一つです。他の企業の説明会や座談会に参加した時にどんなことを質問したらよいか参考にすることができるため意識して聞いてみてください。

【座談会メリット③:選考でチャンスになる】

座談会に参加することで、企業の人に顔を覚えてもらえるかもしれません。座談会は企業説明会と比べると小規模で行われることが多いですので、質問内容や話の聞き方など参加する姿勢を良くすることで好印象を与えることができれば、名前も覚えてもらえるかもしれません。面接で「座談会に参加していたよね」と、声をかけてもらうことがあればモチベーションアップにもつながります。

 

以上のように座談会に参加することで、企業、そして同じ就活生から普段知ることができない情報を幅広く入手することができ、また企業の人に顔を覚えてもらえる可能性があり、面接などの選考時でチャンスになるかもしれないというメリットがありますので、就活生のみなさんは積極的に座談会に参加するようにしてみましょう。

 

まとめ

就活における座談会は、企業で働く先輩社員と交流をすることができる貴重な機会です。先輩社員から、直接企業で働いて感じていることを聞けるので、自分が就職した時のイメージを持ちやすくなります。また、企業説明会ではイマイチ分からなかったこと、聞きたいことがあったけど質問できなかったことを質問することができ、企業理解を深めることができます。企業をより理解すると就職にも前向きになってくるものです。また、座談会に参加することで、情報の幅を広げることができる他、顔を覚えてもらうことができる機会にもなりますので選考でチャンスにつなげられるかもしれないメリットがあります。座談会に参加する機会がある就活生はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。