「企業説明会って何ですか?」そう聞かれた時、就活生のみなさんは答えることはできますか?自信をもって答えることは難しいという方も多いでしょう。。とくに、就活をスタートさせたばかりの就活生は「そもそも企業説明会ってなに?」、「どんな話を聞けるの?」など、疑問を持っている人が多いことでしょう。そこで今回は「企業説明会」について取り上げて、就活生のみなさんが持っている企業説明会への疑問を解消していきます。

 

 

 

 

企業説明会ってなに?

 

企業説明会とは、企業が就活生に対して自社の紹介を行い、選考を受けてもらえるように興味関心を持ってもらうための場です。就活生に自社のことを知ってほしいという思いのもと、開催されるイベントと言えます。就活生の視点から見れば、自分が就職したい企業の情報収集ができる機会、就職したい企業を見つけるための機会と言えるでしょう。

一口に企業説明会と言っても大きく分けて単独企業説明会合同企業説明会の2種類あります。

【単独企業説明会】

単独企業説明会は、1社だけが単独で自社のオフィスなどを利用して開催する企業説明会です。自社オフィスが会場となる場合には、社内の雰囲気を感じることができるよい機会となります。説明会の時間は2時間程度の場合が多く、企業のことを詳しく知ることができます。自社が単独で開催する説明会ですので、参加するのは選考を受ける意思が強い就活生と考えられます。企業によっては選考の一部として開催している場合もありますので、少しでも選考を受けることを視野に入れている就活生は必ず参加するようにしましょう。

【合同企業説明会】

合同企業説明会は、複数の企業が同じ会場に集まって合同で開催する企業説明会です。ナビサイトが主催で開催するものや各都道府県、市町村が主催する合同企業説明会があります。説明会の時間は1社20分程度でローテーションする場合が多く、単独説明会とは異なり選考を受ける意思に関わらず参加している就活生もいます。まだ就職したい企業を見つけることができていない就活生にとっては、様々な業界や業種の企業を知ることができる機会になりますので、候補選びができるよい機会となるので積極的に参加してみましょう。

 

企業説明会に関する情報がほしい場合は、各企業のHPやナビサイト、各地方自治体のHP、学校の就職課・キャリアセンターなどで確認してみましょう。開始時期や参加までの流れについても案内がありますので忘れずにチェックしてくださいね。

 

企業説明会で聞ける話とは?

 

それでは企業説明会では、どんな話を聞くことができるのでしょうか。企業説明会では主に次のようなことを聞くことができます。

【企業説明会で聞ける話①:企業理念】

企業理念とは、企業が掲げている指針や起業する際に創業者が込めた思いを言葉にしたものです。履歴書やES、面接で企業理念に触れる就活生が多いです。聞き漏らすことがないように確実におさえましょう。

【企業説明会で聞ける話②:企業沿革】

企業の沿革は、その会社のスタート地点から現在に至るまでのストーリーです。同じような業界・業種でも企業の歩んできた道は異なります。同業他社を比較する際のポイントになる項目です。

【企業説明会で聞ける話③:事業内容】

企業が行っている仕事が事業となりますので、事業内容=企業で行っている仕事内容と捉えてよいでしょう。志望する企業がどんな仕事をしているのかは、就活を進めていく上でも、実際に就職してからも最低限必要となる情報ですので必ず理解するようにしてください。

 

この他にも企業によって説明会で話す内容はさまざまです。また、質問する時間が設けられることがありますので、知りたいことや話を聞いていて気になったことを確認することも可能です。ぜひ積極的に質問をしましょう。

 

内定への近道!?企業説明会に参加するメリット

 

企業説明会に参加することでどんなメリットを得ることができるのでしょうか?ここでは3つのメリットをご紹介します。

【企業説明会のメリット①:情報収集の幅が広がる】

企業HPやパンフレットなどを通して企業に関する一定の情報は得られるかもしれませんが、そこには限界があります。情報収集をしても解決できないことがあるはずです。企業説明会に参加することで直接話を聞ける他、知りたいことを質問できるため情報収集に最適の機会となります。

【企業説明会のメリット②:顔や名前を覚えてもらう機会】

顔や名前を覚えてもらえれば選考で「説明会にも来てくれていたよね!」と本当に自社に興味があることが伝わり、好印象を持ってもらえることでしょう。大勢の就活生が参加している場合でも、前席に座って積極的に質問することで、自分の存在をアピールすることができます。

【企業説明会のメリット③:就活への刺激が得られる】

企業説明会へは他の就活生も大勢参加します。他の就活生の雰囲気ややる気など、どんな様子で就活と向き合っているのか感じことができるため、これからの就活への刺激となることでしょう。気を引き締める機会になるため今後の就活へ強い意気込みを持てるかもしれません。

 

このように企業説明会に参加することで得られるメリットは必ずあります。企業説明会で入手した情報を履歴書やES作成、面接で活用したり、就活へのやる気を高められるなど就活をスムーズに進めるための武器にすることができるでしょう。また、顔や名前を覚えてもらうことは選考で有利になる可能性を高めることにつながります。ぜひ企業説明会に参加して得られたメリットを今後の就活で活かしていくようにしましょう。

 

まとめ

就活を進めていくための情報を収集する方法は企業HPやSNSなど様々あります。しかし、企業理念や沿革、事業内容など基本的な情報でも、企業説明会に参加して実際に働いている企業の方から話を直接聞くことでリアルに伝わってきます。企業説明会は絶対に参加しなければならないイベントではありません。しかし、企業説明会に参加すれば就活で活用できる情報量を増やせたり、顔や名前を覚えてもらえるチャンスになるなどのメリットがあります。

みなさんもぜひ企業説明会に積極的に参加して、就活を有利に進めていきましょう。