突然ですが、就活生のみなさんは「就活が怖い」と感じたことはありませんか?ほとんどの学生にとって、就活は初めてのイベントになるため、不安な気持ちから就活が“怖い”と感じた時があることでしょう。就活が怖いと感じてしまうと、思うように行動ができなくなってしまうものです。就活生のみなさんはこの“怖い”という気持ちを我慢して就活を進めていかなければならないのでしょうか?怖いと感じた時に何かできることはないのでしょうか?今回は「就活が怖い」と感じた時にどうすればよいのか、その対処法をお伝えします。

 

 

 

 

就活が“怖い”と感じる原因ってなんだろう?

 

「就活が怖い」と一言で言ってもその原因は就活生によって異なるものです。どうして、就活が怖いと感じてしまうのでしょうか。ここでは、“怖い”と感じてしまう原因として考えられることを3つご紹介します。

【就活が怖い原因その1:コミュ力に自信がない】

就活では企業説明会やインターンシップ、面接など至る場面で企業の方と接する機会があります。そこでは必ずコミュニケーション能力が求められることになります。コミュ力に自信がない人にとっては憂鬱な気分にもなりますし、人と接する機会が多いことに怖いと感じてしまうかもしれません。また、コミュ力に自信がないと相手からどう思われているのかという点も気になって怖いという気持ちにつながっているのかもしれません。

【就活が怖い原因その2:就活が上手くいくか不安】

就活という初めての経験で、不安を抱く就活生は大勢います。就活が上手くいくかどうか不安になるのは仕方がないことです。この不安が怖いという気持ちを引き出している可能性が大きいです。「失敗したらどうしよう・・・」と考えると怖くなってしまいますよね。とくに、選考を受けて結果が出るまでの間は「落ちてしまったら」と考えてしまい、怖い気持ちが大きく出てくるかもしれません。

【就活が怖い原因その3:将来のことを考え過ぎてしまう】

就活は自分の将来を左右する大事なイベントです。就活を進めていくと「就職してからのこと」、「将来なりたい自分」について考えるタイミングが多々あることでしょう。明るい方向に考えることができる人もいれば、あれこれ見えない将来を考え過ぎてしまいネガティブになる人もいます。「自分の将来大丈夫かな?」、「これからどうなるんだろう」と考えていくうちに将来を決める就活そのものが怖くなってしまうこともあります。

 

怖いと感じた時に試したい5つの対処法

 

上記のように就活を怖いと感じてしまう原因は様々あります。では、実際に「就活が怖い」と感じる時、その怖さをただ我慢するしかないのでしょうか?答えはNOです。怖さを和らげる方法があります。ここでは就活が怖いと感じる時に試してほしい対処法を5つご紹介します。

【怖い時の対処法①:コミュ力への苦手意識を克服】

就活中にコミュニケーションをとることは、避けては通れません。コミュ力に対する苦手意識をゆっくり克服していきましょう。初対面の人と話す機会は日常生活で少ないですよね。たとえば買い物でのお会計でレシートを受け取る時に「ありがとうございます!」と一言話してみたり、顔見知りの近所の人やゼミの仲間と会ったら自分から挨拶するなど些細なことからコミュニケーションをとる意識をしてみるとよいかもしれません。人と話すことの苦手意識が薄れていきますよ。

【怖い時の対処法②:前向きに考える習慣をつくる】

常に前向きな考え方を続けることは難しいですし、疲れてしまうものです。ネガティブに考えることがあってもいいと思います。ただし、ネガティブな考え方で終わるのではなく、そこから前向きに考えてみたらどうなるかということも考えてみてください。ネガティブに感じていたことでも前向きに考えてみると自然と就活に対する怖さも和らいでいきますよ。

【怖い時の対処法③:リフレッシュする時間をつくる】

ずっと就活のことばかりを考えていると、「就活が怖い」と感じた時にそこから抜け出せなくなってしまうものです。就活が怖いと感じた時には、一旦就活から離れてゆっくり身体を休める時間を作るようにしましょう。がっつり睡眠をとるのもありですし、温泉に行ってゆっくりお湯に浸かるのもアリです。趣味がある人は思いっきり満喫するのもいいでしょう。とにかくリフレッシュする時間をつくることで就活の怖さから解放されます。

【怖い時の対処法④:身近な相談相手と話してみる】

就活が怖いと感じた時は身近な人に相談してみましょう。家族や友達、学校の先生でも「就活が怖い」という気持ちを正直に伝えることができる人に話してみてください。友達が同じ就活生であれば怖いという気持ちに共感してくれるかもしれません。共感してもらえると安心できるかものですよね。また就活を経験した人に相談してアドバイスをもらえると怖い気持ちを乗り越える自信をもつことができます。

【怖い時の対処法⑤:就活エージェントへの相談】

就活エージェントは多くの就活生を就職に導いてきた就活のプロです。就活の進め方や対策、悩みなどを解決してくれる存在です。もちろん、就活が怖いという悩みも相談することができます。相談を聞くだけでなく、就活生によって異なる「就活が怖い」と感じる原因を一緒に見つけて解決してくれます。そして、怖い気持ちを乗り越えた後、どのように就活を進めていけばよいかアドバイスをしてくれますので、就活に対する気持ちが前向きになるかもしれませんよ。

 

まとめ

「就活が怖い」と感じる原因は就活生によって異なるものです。まだ見えない将来のことを考え過ぎてしまうなど漠然とした不安が怖いという気持ちにつながってしまうことだってあります。初めての就活では多くの人が感じることかもしれません。今回は就活が怖いと感じた時に試してほしい対処法を5つご紹介しました。いずれもすぐに始めることができる方法ですので、ぜひ試してみてくださいね。就活への怖い気持ちを乗り越えて、就活を成功させることができるように頑張っていきましょう!