自己啓発とは、本人の意思で自分自身の能力を開発すること、そのために行う訓練を意味し、「能力開発」や「自己実現」のようなテーマとして扱われ、「より良い自分」「より大きな成功」を達成するために行われます。
特に就活生のみなさんは自己啓発を行うことで、新卒としてのスキルアップや意識の変化へと繋がるので、就活では企業にアピールできる大きな強みとして活かされるでしょう。
ただ、「自己啓発」という言葉だけでは、具体的に何をするのかをイメージしづらいかと思います。なので、本稿では自己啓発の手法から得られるメリットまでを解説していきましょう。

Smart就活に無料登録する

 

 

そもそも自己啓発とはどんなものなのか

 

まず“啓発”とは、気づきにくい点をヒントとして示し、さらなる認識と理解を深めさせることを意味し、「自己啓発」は自分自身を向上させようとする行為の一種として知られています。
たとえば、「より高い能力」「より大きな成長」「より充実した生活」「より優れた人格」などを目指して、能動的に行うことも自己啓発に含まれるのです。
要するに、自分が思い悩む弱みの部分を解消するために、自己啓発という手段を用いて自信を持つことを目的としているわけですね。

Smart就活に無料登録する

 

勉強や仕事、人間関係に課題を抱えてふさぎ込んでしまった人が、自己啓発をきっかけに今まで以上に柔軟で前向きな考え方を持つようになった、なんて話もところどころで聞かれますし、新たな自分に出会うには自己啓発が欠かせないと言っても過言ではありません。

 

そして、「自身のキャリアを実現したい」という観点から、積極的に自己啓発に取り組む人たちも増加傾向にあります。
自己啓発というのは言い換えれば訓練のようなもの。「最終的にどうなりたいのか?」「何を成し遂げたいのか?」といった終着点はそれぞれで異なるにしても、自分を高めるためにひたすら努力を重ねるのは、就活だけでなく今後の生活を華やかにするために必要不可欠な考え方と言えるでしょう。

 

就活生でも自己啓発の機会は必ず訪れる

 

自己啓発は仕事に明け暮れる会社勤めのビジネスマンが行うもの、というイメージがあるかもしれませんが、新卒就活生であっても関係がないわけではありません。

 

今まで学生として生きてきた就活生も、新卒入社を果たすために就活では数々の山場を経験することになります。
学生気分を捨て去って社会人に必須のマナーやスキルを身につける。目上の人たちと積極的に関わっていきながら、初対面の就活仲間や先輩社員を通じて新たな価値観に触れる。

Smart就活に無料登録する

 

そして、志望する企業に入るために難関で手間のかかる書類や面接選考に挑んでいくなどと、これまでの考え方やスキルが通用しなくなる場面にも直面することでしょう。
新鮮な情報や体験をすることは喜びにもなり得ますが、就活では理想と現実のギャップに苦しんで心が折れそうになることだってあります。

 

そんなとき、暗く沈みそうな気持ちを切り替えて前向きな姿勢を維持するために、誰でも「このままじゃダメだ」と奮起して対策を練るはず。
失敗したり将来への不安が生じれば、書籍を読み漁って有識者からのアドバイスを聞くなどで必要な知識や技術を身につけたり、経験を積むことが自己啓発にあたると言えるでしょう。

 

自己啓発をするメリット

 

上記で自己啓発はポジティブな考えや明るさを促すと書きましたが、さらに詳しく掘り下げると、自己啓発に努めることで「意欲や向上心が育まれる」「さまざまな意見を受け入れられる多様性が備わる」「欲しい結果を得るまでの時間が短縮される」といった、3つのメリットを得ることができます。

 

何冊もの自己啓発書を読んだりセミナー講習などに参加して、就活へのモチベーションを高めたり、自分とは違う他者の価値観を受け入れて有用な知識を取り入れたり、効率的に作業を進めるために、無駄を無くして最適のプロセスを見つけることができるようになるわけですね。

Smart就活に無料登録する

 

とはいえ、自己啓発の目的は「自身の心の成長と能力の向上」ですが、他人が良いと思っておすすめしているものが、必ずしも自分にとって有用かどうかは分かりません。
したがって、自己啓発をしていく場合は「何を学ぶか」が非常に重要になっていくので忘れないように。
こういった要素は就活生だけでなく、限られた時間を使って利益を生まなければならない社会人にも求められるため、学生である今のうちから自己啓発を意識するようにしましょう。

 

役立たせるためには実際に何をしたらいいか

 

ここまで読んで自己啓発についてある程度の理解ができたかと思いますが、今度は具体的にどんな行動が自己啓発を促してくれるのかを紹介していきましょう。
自己啓発に該当されるものをいくつか挙げていくので、以前から興味があって「これなら無理なく始められそう」と思うものは進んで挑戦してくださいね。

 

■①学術的な書籍を読む

書店やコンビニで販売されている専門誌やビジネス書に目を通したり、高い評価を受けている自己啓発書を読んでみるのも良いでしょう。
就業経験がない立場だと、事業や経営に関する深い考察やその界隈でないと伝わらないニュアンスを理解することは難しいでしょうが、一つの企業で成功を収めている経営者などが発信する、経験からもとづく独自の考え方は就活生にとっても勉強になるはずです。

 

■②勉強会、セミナーへの参加

就活ではさまざまなイベントが開催されており、そのなかでも同じ年代同じような価値観を持った就活生が集まって、社会人のノウハウを学ぶ講習会への参加は、自己啓発を促す大きなきっかけになるでしょう。
そこで知り合った人とも交流を持って意見を交換したり、情報を共有するだけでも、就活生としての刺激になるはずです。

Smart就活に無料登録する

 

■③思い切って習い事をしてみる

金銭的負担がかかってしまいますが、肉体や精神の成長のためにスポーツジムや書道、英会話といった習い事を経験するのも自己啓発の手段に挙げられます。
初めての体験だと実際に習ってみれば上手くいかないことばかりになるかと思いますが、どんな小さなことでも自分なりの目標を定めて、それをクリアするために他者の力を借りて尽力する。
立ちふさがる壁を乗り越えるには根気・胆力が必要になりますが、一朝一夕で達成できないことを習い事で課すことで、自分のさらなる成長につなげることができるわけです。

 

■④専門的な資格取得の勉強

専門職を志望する以外で、新卒就活生に初めから高度なスキルを要求することは稀(まれ)ですが、就活の段階で自らプロ意識をもってスキルやキャリアに直結する資格を取得する道も、自己啓発という意味でも有効的。
長い時間をかけて勉強を重ね、試験を通過して晴れて資格を獲得できたという実績は、今後で訪れる苦労をものともしない自信になりますし、形として現れる資格を手にしているだけでも、能力の高さを周囲にアピールすることができます。

 

■⑤日記やブログなどで考えをまとめる

日常生活や就活を経験していく最中で、感じ取ったことや常に思っていることを日記などでアウトプットする癖を身につけるのも、自分が伝えたい気持ちを簡潔に言語化する能力へと繋がりやすいので、やってみて損はないはずです。
ただ、愚痴や不平不満を口にしてしまうとネガティブ思考に支配されてしまい、自己啓発の意味が無くなってしまうので、記載する情報はあくまで前向きな情報にしてくださいね。

 

このように、新しいことにチャレンジしてみたり考えを整理してアウトプットしてみるだけでも、今まででは気づけなかった発見や楽しさを見つけ出して、心と能力の成長と向上に結びつけることができます。
また、こういった取り組みも「なぜそうしたいのか?」「何を目的にしているのか?」「目標達成のために何をするべきか?」といった数々の疑問を掘り下げることで、生産的で実りのある結果を生めるようになるでしょう。

 

社会人になっても自己啓発は必要か?

 

社会人になってからも、ビジネスで成功するうえで常に自己啓発は求められます。
前述したようにセミナーに参加してみたり、書籍を買って空いた時間に読んで知見を広げたりなど、仕事の合間にスキル向上を目指す社会人は数多く存在するのです。

 

社会人の自己啓発は昔は今ほど注目されていませんでした。
しかし、近年の働き方の見直しと是正、残業超過や終身雇用制の衰退などの背景によって、従来の考え方や労働の姿勢では通用しないと感じた人が、将来を見据えて自主的に自己啓発に向き合うようになってきたわけです。

Smart就活に無料登録する

 

それに、形はどうであれ自己啓発に取り組むことで、仕事に対する集中力やパフォーマンスも上がります。
現状に決して満足せず、周囲から頼られて仕事にやりがいを見出すには、勤める会社の規模や業種職種に関係なく、意識の改革が可能な自己啓発が必要と言えるでしょう。

まとめ

今回の解説にあるように、自己啓発を促す手段は人それぞれです。しかし、ただ「みんなやってるし何となく始めてみるか」と考えるのではなく、きちんと「自己啓発を行ってどうなりたいか」といった目的意識を持つようにしましょう。
現在、そして将来的な成長につながるかどうかを冷静に考えて自己啓発に努めることで、専門的な能力や行動力などが向上したり、新しい考え方を学ぶことができます。
自己啓発に限らず物事を継続していくには時間も根気も必要になりますが、自己啓発を行うことで就活を成功に導けるヒントを得ることも狙えるでしょう。ぜひとも、就活生のみなさんは空いた時間を有効活用して、勉強や読書などに取り組んでみてください。
 
そして、『Smart就活の就活エージェントサービス(無料)』に登録すれば、自分一人で進めるよりもさらに効率的に就活を行うことが可能になりますよ!
就活エージェントが就活生の代わりに情報収集をしてくれるだけでなく、面談を行って就活生の希望にあった仕事を探して提案してくれるのです。さらに、就活エージェントを介して企業から選考のフィードバックをもらえば、内定獲得の確率を大きく上げることも見込めるでしょう。Smart就活のサービスをどれだけ使っても就活生は完全無料、面談も対面や電話、LINEでも可能なので、ぜひこれを機会にSmart就活へ登録してみてくださいね!