「ENG」とは、リクルートが開発、販売している英語能力検査のことを指します。

SPI3を実施する企業で合わせて実施されることが多いです。

 

 

 

 

 

 

『単語、熟語』

 

単語の問題は、同意語や反意語を問うもの、英文の説明文を読んで正しい単語を答えるものが出題される。最終的には語彙力の勝負とはなるものの、選択肢をよく比較し検討することによって絞り込めるものもございます。知らない単語があっても諦めずに、考えることが重要です。制限時間も気にしながら、テキパキと判断する力も身につけることも大切です。

 

  • 問題1 (目標タイム30秒) 

はじめにあげた語とほぼ同じ意味の単語を選択肢から1つ選びなさい。

(1) investigation

 

A,  job

B,  celebrity

C,  study

D,  call

E,  prediction

 

(2) concept

 

A,  relish

B,  thought

C,  intention

D,  enforcement

E,  experiment

 

 

  • 問題2 (目標タイム30秒)

はじめにあげた単語と反対の意味の単語を選択肢から1つ選びなさい。

 

(1) income

 

A,  precision

B,  assessment

C,  calculation

D,  declamation

E,  expence

 

 

(2) hire

 

A,  fire

B,  take in

C,  employ

D,  exit

E,  turn down

 

 

  • 問題3 (目標タイム30秒) 

説明文とと意味が最も近いものは次のうちどれか

 

(1) to make something smaller or less in size, amount, or price

 

A,  minimum

B,  reduce

C,  cheap

D,  littlest

E,  recycle

 

(2) to tell the public about a product or service in order to persuade them to buy it

 

A,  speak

B,  demand

C,  purchase

D,  advertise

E,  produce

 

 

 

『語彙、文法』

文法問題は、英文法全体から広く出題される。空欄を補充する形式の問題と、下線部の中で間違っているものを選ぶ形式が出題されるが、いずれも①前置詞、②動詞の時制、③品詞など高校入試程度のものが多い。「単語、熟語」と同様に正解に到達するには選択肢を消去法で検討していくことが重要です。

 

  • 問題1 (目標タイム30秒)

太文字の単語とほぼ同じ意味の単語を選択肢から1つ選びなさい。

 

(1) accomplish

 

A,  hasten

B,   forecast

C,  recommend

D,  achieve

E,  oblige

 

(2) repose

 

A,  rest

B,  report

C,  repression

D,  repel

E,  reply

 

(3) choose

 

A,  select

B,  discover

C,  settle

D,  correspond

E,  discriminate

 

 

  • 問題2 (目標タイム30秒)

 

太文字の単語と反対の意味の単語を選択肢から1つ選びなさい。

(1) retired

 

A,  relative

B,  active

C,  exclusive

D,  compatible

E,  sensiive

 

(2) result

 

A,  conclusion

B,  corruption

C,  depression

D,  cause

E,  interruption

 

(3) concrete

 

A,  conservative

B,  constructive

C,  abstract

D,  physical

E,  characteristic

 

  • 問題3 (目標タイム90秒)

次の和文と英文が同じ意味になるように、適切な単語を選択肢の中から1つ選び空欄を埋めなさい。

 

(1) 新しいハイウェイが旧道に沿って走っている。

The new highway (  ) the old road.

 

A,  along

B,  running

C,  go

D,  parallels

E,  by

 

 

(2) 彼は数日中に戻るはずだ。

He’s (  ) back in a few days.

 

A,  bringing

B,  should

C,  due

D,  comes

E,  backward

 

 

(3) 急行列車には別に料金を払わなければなりません。

You have to pay (   ) for an express train.

 

A,  expencive

B,  extra

C,  luxury

D,  high price

E,  dear

 

 

(4) 彼が殺人犯だということがわかって私たちは驚いた。

the (  ) that he was the murderer surprised us.

A,   revelation

B,   revenue

C,   reverence

D,   revert

E,   review

 

(5) このミシンはどこか故障している。

Something is (  ) with this sewing machine.

 

A,  wicked

B,  ill

C,  meet

D,  wrong

E,  sin

 

(6) 彼は休みなく働き続けている。

He (  ) on working day and night.

 

A,  keeps

B,  gets

C,  continues

D,  make

E,  turn

 

(7) 私は彼女が留守の間、彼女の猫の面倒を見ている。

I take care (  ) her cat while she is a way.

 

A,  in

B,  with

C,  about

D,  of

E,  for

 

 

 

『解説と解答』

 

 

  • 単語、熟語

 

  • 問題1

(1) 解答: C,  study

investigationは「研究」という意味がある。「study」には「勉強」のほかに「調査、研究」という意味が最も近い。

A,  job   →「仕事、任務」

B,  celebrity  →「著名人、名声」

D,  call →「訪問、呼び出し、招待」

E,  prediction →「予言」

 

(2) 解答: B,  thought

conceptとは「思考」や「概念」という意味。選択肢の中では、「thought」が最も近い。

thoughtは「考える」という意味の動詞thinkの名詞形。

A,  relish →「嗜好」

C,  intention →「」

D,  enforcement →「執行、強制」

E,  experiment →「実験」

 

 

  • 問題2

(1) 解答:  E,  expence

「income」は「収入」という意味だから、反対語には「支出、費用」という意味のexpence。

A,  precision →「正確さ」

B,  assessment →「評価、判断」

C,  calculation →「計算」

D,  declamation →「朗読」

 

(2) 解答: A,  fire

「hire」は「雇う」という意味なので、反対の意味は「解雇する」。fireには口語表現で「クビにする」という意味がある。

B,  take in →「採用する」

C,  employ →「雇う」

D,  exit →「退出する」

E,  turn down →「却下する、辞退する」

 

 

  • 問題3

 

(1) 解答:  B,  reduce

「to make something smaller or less in size, amount, or price」は「何かを小さくする、量を減らす、安くする」という意味である。これに該当するのは「減少する」を意味するreduceである。

A,  minimum →「最小の」

C,  cheap →「安い」

D,  littlest →「最も小さい」

E,  recycle →「再利用する」

 

 

(2) 解答:  D,  advertise

「to tell the public about a product or service in order to persuade them to buy it」は「購買につなげるために大衆に商品やサービスについて知らせること」という意味である。これに該当するのは「宣伝する」を意味するadvertiseである。

A,  speak →「話す」

B,  demand →「要求する」

C,  purchase →「購入する」

E,  produce →「製造する」

 

 

  • 語彙、文法

 

  • 問題1

 

(1) 解答: D,  achieve

「accomplish」は「成し遂げる」という意味。「achieve」は「到達する」で最も近い。

 

A,  hasten →「急ぐ」

B,   forecast →「予想する」

C,  recommend →「推薦する」

E,  oblige →「義務づける」

 

(2) 解答:  A,  rest

「repose」は「休息する」という意味。「rest]は「休息する」で最も近い。

 

B,  report   →「報告する」

C,  repression   →「抑圧」

D,  repel   →「追い払う」

E,  reply   →「返事をする」

 

(3) 解答:   A,  select

「choose」は「選ぶ、選択する」の意味。「select」は「選ぶ、選択する」で最も近い。

 

B,  discover →「発見する」

C,  settle →「置く、決着をつける」

D,  correspond →「対応する」

E,  discriminate →「差別する」

 

 

  • 問題2

 

(1) 解答: B,  active

「retired」は「引退した」という意味。「active」は「現役の」で反対語である。

A,  relative →「相対的な」

C,  exclusive→「排泄的な」

D,  compatible→「矛盾しない」

E,  sensiive→「敏感な」

 

(2) 解答: D,  cause

「result」は「結果」という意味。「cause」は「原因」で反対語である。

A,  conclusion →「結論」

B,  corruption →「堕落」

C,  depression →「不景気」

E,  interruption →「妨害」

 

(3) 解答: C,  abstract

「concrete」は「具体的な」という意味。「abstract」は「抽象的な」で反対語である。

 

A,  conservative →「保守的な」

B,  constructive →「建設的な」

D,  physical →「肉体的な」

E,  characteristic →「特徴的な」

 

 

  • 問題3

 

(1) 解答: D,  parallels

parallは「平行する、沿う」という意味の動詞である。along(副詞、前置詞)、by(前置詞)、ing形では動詞に当たるものがなくなる。また、goでは3人称単数現在のsが抜けている。

 

(2) 解答: C,  due

dueは、「支払期限がきた」という意味の形容詞であるが、「到着する予定で」という意味もある。例えば、 The train is due in London at 5p.m  「列車は午後5時ロンドン着の予定である」のように使う。ほかの選択肢を見ると、shouldは助動詞なので入らないし、 He’s のsはisであるが、 has であると考えたとしてもcomesは入らない。 bringingやbackwardでは意味が通りません。

 

(3) 解答: B,  extra

extraは「余分の、特別の、臨時の」という意味の形容詞である。try extra hardといえば「特別精を出してやってみる」という意味になる。また、extra payは「臨時手当」という意味である。別料金というときも、このextraを使う。例えば “ Dinner $50, and wine extra”で「夕食50ドルでワインは別料金」という意味になる。ほかの選択肢は全て価格に関する形容詞であるが、本文ではextraが入る。

 

(4) 解答: A,   revelation

Aのrevelationは「明らかになること」という意味の名詞である。Bのrevenueは「歳入」という意味の名詞。Cのreverenceは「尊敬、敬意」を意味する名詞である。Dのrevertは「逆戻りする」という意味の動詞。Eの reviewは「再調査する」という意味の動詞である。

 

 

(5) 解答: D,  wrong

Something is wrong with~「~はどこか故障している」という意味になる。wickedは「邪悪な、不道徳な」という意味の形容詞で、主に人間に対して使う。illは「病気で」meetでは意味が通らない。 sinは「罪」という名詞である。

 

(6) 解答: A,  keeps

keep on ~-ingで「~し続けている」という意味になる。day and nightは直訳すれば「昼も夜も」で、転じて「休みなく」と訳される。

 

B,  gets →「乗車する」

C,  continues →「~を続ける」

D,  make →「作る」

E,  turn  →「(スイッチを)点ける」

 

(7) 解答: D,  of 

take care of~で「~の面倒を見る、世話をする」の意味。 Thank you for taking care of my children.「子供がお世話になりましてありがとうございます」のように使う。D以外のの選択肢は不適切。

 

 

(タグ付け)SPI,SPI3,英語,ENG