合同説明会に参加する意味

 

はじめに合同企業説明会とは主に、就活情報サイトが主催となり、多くの企業が会場に集結し、各企業の説明会を実施するイベントです。約数百社の企業がブースを構えております。
一度に様々な企業の情報を得られると同時に、ほとんどの参加者が合同企業説明会を皮切りに就職活動をスタートします。
合同企業説明会によって就職活動を開始する流れや雰囲気を感じられ、企業説明会以外にもキャリアアドバイザーによる就活対策などの講習会や人気がある大手企業の個別説明会に優先的に予約が行えたりなどもあります。

 

合同説明会に参加する心得

 

これは全ての合同説明会で実施しておりませんが、企業ブースを回る前にエントリー用紙を作成する説明会もございます。
エントリー用紙は就活にて企業に提出する応募書類であり、興味のある企業があった場合に、エントリーを願い出るために提出する用紙です。記入をし、企業に提出することもあります。
また、心得となると堅苦しいイメージがありますが心得=相手の話を聞く際のマナーですので難しくありません。
ですが、企業の担当者の方たちは参加されるみなさんの為に時間をつくって説明をしに来てくださっていることは忘れないで下さい。企業の説明会のみならず、合同説明会全体で最低限のマナーをわきまえて行動をしましょう。

Smart就活に無料登録する

 

メ■モ帳と筆記用具は必須
合同企業説明会では参加者の机が用意されていないことが多いです。メモ帳は手帳やはがきサイズ程の大きさだとメモが取りやすいです。下敷きやバインダー、もしくは厚さのあるノートを持参するのも便利です。

 

■腕や足を組んだりしない
手足を組む動作は自分を守り、他者を寄せ付けない仕草。相手を見下しているなどの心理的特徴が挙げられております。
自覚がなくても、相手は「話を拒絶された」と感じてしまいます。こういった癖は無意識にとってしまうので、注意が必要です。
他には髪の毛や顔を触ったりなどはもちろんNGです。

Smart就活に無料登録する

 

■カバンや身に着けているものは椅子の下に
もし椅子のある説明会の際は持っているカバンは自身が座る椅子の下に置きましょう。冬の場合、コートやマフラー等の防寒具を着用されていたら椅子の下にしまいましょう。

 

■積極的に質問をする
合同企業説明会には採用担当者がいらっしゃることもあり、採用面接等も行う人達なので、企業が求める人物像を1番理解しています。企業の担当者は多くの参加者の質問に対応するため伺う質問は事前に決めておきましょう。
くれぐれも、その場に適していない質問は控えましょう。質問前後はを挨拶とお礼を伝えるのも忘れずに。

 

合同説明会に参加するメリット

 

合同企業説明会は1日に数百社以上の企業が集まるため、職種内容や待遇について情報を仕入れる絶好の機会です。
また新しい業種に出会う場にもなり、そこから興味を持った方もいらっしゃるので、参加する価値はあると思います。
また同じ業界でも経営方針や福利厚生、研修の有無が企業によって異なっているので競合他社を詳しく知れ、様々な情報が収集できます。
女性の方は企業が女性に対する福利厚生(例えば育児休暇、人事制度など)が考慮されているかいないかも比較をする対象になります。

 

なぜ企業側は合同説明会に参加をするか

 

一度に数多の会社が合同説明会に参加をしていると参加者から「あそこの会社は良い!」「あっちの会社はちょっとな…」と比較をされたり説明会で起きたちょっとしたこともネット掲示板に書き込まれてしまう時代です。
さらに重い話をすると
合同説明会に参加する学生さん達は参加費無料ですが企業側は何十万~何百万円とお金をかけて会場のブースを借り、説明会を行っております。
そこまでして企業はリスクを背負って合同説明会に参加するのかと感じるかもしれません。
主な理由は「名前を知ってもらいたい。」ということが目的の一つです。中小企業は、大手企業と比べると知名度が決して高くないため、知ってもらう機会が合同説明会に限ってしまうのです。
まずは、知ってもらう必要がある。いわば会社はプロモーションをしにきています。

Smart就活に無料登録する

 

もう一つは企業が求めている人材に出会いたいためです。欲しい人材を集めるのは容易ではありません。
企業によって求めている人材はそれぞれです。優秀な成績を修めている学生さんや、専門的な分野に優れている学生さん。
また人柄を重視する企業もございます。こうして説明会を行うことで各企業の情報を発信し、不特定多数の中から出会いを期待するところもあるのです。
メリットでも話したノベルティを渡すのなども貰う側は嬉しいですが、提供する企業側はいかにインパクトを残せられるか必死なのです。

 

しかし合同説明会は、涼しくなった時期や体調を崩しやすい季節に開催。会場に多くの人達が集結するので感染症などに気を付けて行動しましょう。体調管理も今後、働く上で大切なことです。
開催される会場は大型施設がほとんど交通のアクセスが良くない場所もあります。
合同説明会に限らず、就職活動をするにあたり自宅から会場までの所要時間、アクセスを調べておきましょう。

まとめ

今回は、合同企業説明会に参加する意味、そして参加することで生まれるメリット・デメリットについてお話ししました。
合同企業説明会は数多くの企業が参加するため、今まで知らなかった、興味のなかった業種や職種を幅広く知れるいい機会です。
ただ、もしも参加する場合は関わる人に失礼のないように、きちんとマナーを守りつつ目的意識を持って臨むべきでしょう。

 

もしも、合同企業説明会だけでなく就活イベントの情報を集めたい方は、『Smart就活の就活エージェントサービス(無料)』をぜひお使いください。担当の就活エージェントが自分の代わりに就活の情報収集を行ってくれるだけでなく、マッチ度の高い企業も紹介してくれます。効率的に内定を獲得したい方は、使っておいて損はありません! 電話やLINEで面談対応も行えるうえに、Smart就活に登録してサービスを利用しても完全無料です。

 

 

■「合同説明会」に関連した記事一覧